ボンキュートをピルと同時に飲んでは危険?その真相は

ボンキュートをピルと一緒に飲むとどうなるの?

バストサイズを大きくすることに加えてダイエットや美容効果も得ることができると人気のボンキュートですが、「ピルと同時に飲んでも大丈夫なの?」という疑問を持っている方も少なくないようです。

 

ピルといえば避妊のために利用するというイメージがありますが、近頃では、重い生理痛や生理不順の対策のために服用されている方もおられるようです。
ここでは、ボンキュートをピルと同時に飲むことはできるのかどうかをお伝えしたいと思います。

 

ピルの成分は女性ホルモン

まず、ピルの成分について言うと、ピルの主成分はエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンとなります。
これらの女性ホルモンを摂り入れることで排卵が抑制され、避妊が可能となるのです。

 

ピルには「低用量」「超低用量」「中用量」「高用量」などの種類がありますが、これらはピルに含まれている女性ホルモンの量を表しています。

 

ボンキュートとピルを同時に飲むと

そして、ボンキュートの主成分にはプエラリアがあります。
プエラリアを摂り入れることにより体内でエストロゲンが増加し、その結果、バストアップの効果が得られるといわれています。

 

つまり、ボンキュートと同時にピルを飲むと、エストロゲンの量が過剰な状態になってしまうのです。
このようにホルモンの状態が異常になると、頭痛や倦怠感、不安感を感じたり、生理不順や生理期間の長期化を引き起こしたりしてしまいます。

 

結論としては、ボンキュートはピルと同時に飲むのは避けた方がいい、ということになります。
避妊、あるいは生理痛や生理不順対策のためにピルを利用している方は、ボンキュートを含むプエラリアが配合されたバストアップサプリは飲まないでおいた方が安心です。

 

ピルを飲んでいてもバストアップは可能

ピルを利用しているけれどバストアップもしたい、という方は、食生活の改善やバストアップのためのエクササイズなどの方法でバストアップを目指すことは可能です。

 

また、プエラリアが配合されていないバストアップサプリやバストアップクリームなどもありますから、そういったバストアップアイテムを利用するのもいいでしょう。

 

体の調子が悪くなってしまっては、バストアップできたとしても意味がありません。
ボンキュートも健康に影響を与えないような飲み方をしたいですね。

 

 

ボンキュートの効果や口コミを見てみる